MENU

エバンジェリストBBのそれぞれの成分のはたらきを知ろう

エバンジェリストのBBクリームに含まれている成分には色々ありますが、その中でも今回注目してもらいたいものをピックアップしてみました。一般的にもBBクリームに含まれている美容成分は多種多様で、メーカーや商品によってウリどころがかなり違います。

 

そうしないとどれも同じクリームになってしまいますからね。うちはここが違う!とはっきり言えるものが良いのでしょう。特に気にするべきは、そのウリとなっている成分にどんな効果があるかです。それによって使う年代や、自分に合うかどうかが決まってきます。

 

最強タッグのプラセンタエキスとEGF

エバンジェリストのBBクリームが誇る成分と言えば、プラセンタエキスとEGF(ヒトオリゴペプチドー1)の配合です。プラセンタエキスは美肌効果を継続する効果があります。誠かウソか、あの美の象徴、クレオパトラも好んで使っていたということですから、古来から美容に効果があると知られてきたのでしょうね。プラセンタと一口に言っていますが、実はこれには18種類ものアミノ酸が含まれています。コラーゲンやコンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸、他にもビタミンやミネラルが豊富に含まれています。一つの成分というわけではなかったわけですね。だからこそ、お肌にハリが生まれるわけです。

 

また、EGFとよばれる成分は、保湿効果があるのでお肌をみずみずしく保ってくれます。もともとEGFは人が肌に持っている成分なのですが、それは年齢を重ねるとともに段々と少なくなっていきます。その不足した分泌量を補うためにこれがあるのです。40代からだと、この成分が含まれている化粧品を選ぶのは賢い手だと思われます。

 

それぞれの成分の詳細

BBクリームには色々な成分が含まれていることがわかりましたが、ここでもう少し詳しくみていきましょう。

 

例えば、コラーゲンはお肌に良いと聞きますが、具体的なことを知っている方は少ないでしょう。これは実は皮膚の材料となる成分です。しかし、これも年齢とともに減少していってしまうもので、外側から補充することがキレイを保つ方法とされています。弾力性が生まれるので若返り効果がありますね

ヒアルロン酸もよく耳にすると思いますが、これはなんと、1gで水を6リットルも蓄えることができます!これは凄くないですか?だからこそ、保湿効果が抜群なのです。人は水がないと生きていけないので、この成分があると随分と頼もしいですよね。細胞のみずみずしさを保つのには欠かせません。

 

他にもそれぞれお肌の維持に役立ってくれている成分があるのですが、きりがないのでこの辺で。大抵のBBクリームに入っている成分は似通っているので、それぞれの商品のどこがどう違うのかが最大の注目ポイントです。商品によってはターゲットを限定しているものもあるので、よく見定めて、自分に最も合う商品を探してみましょう!

はじめてならお得なベースメイクセットから

エバンジェリストBB

>>今すぐ公式HPをチェック<<